腹筋を綺麗に割る方法

最終更新: 9月13日

夏までにしっかり腹筋を割ろうと思ったけど、あまり上手くいかなかったあなた!


今年の夏はもう終わってしまいますが来年に向けて正しい知識を身につけしっかり準備しましょう。

綺麗な腹筋は皆の憧れです( ^∀^)



はじめに


これは大前提で知っておいてほしいことですが腹筋はみんな割れています。

これは意外と一般の人は知らないのですが、腹直筋は元々割れておりその上に皮下脂肪が乗っていますので腹直筋の線が見えないだけなのです。

ですので腹筋を割るためにガンガン腹筋運動しても皮下脂肪が多ければ綺麗な線は見えてこないのです。

逆に腹筋運動をそんなにしなくてもしっかりとお腹周りの脂肪を落とせれば腹筋の線は見えてきます。


私の知り合いでボディメイクコンテストで日本チャンピオンになった方は腹筋バキバキですが、腹筋運動はほぼやらないと仰っていました。



腹直筋の解剖学


●起始

恥骨結合、恥骨稜、恥骨結節


●停止

第5〜7肋軟骨の外面、剣状突起、肋剣靭帯


●支配神経

肋間神経(T5〜T 12)


●作用

体幹の屈曲、胸郭前壁の引き下げ、腹腔内圧の拡大



腹筋運動をすることによりお腹の脂肪は燃焼されるのか?


結論から言うとあまり効果は期待できないでしょう。

筋肉をつける部位はコントロールできますが、脂肪を落とす部位をコントロールすることはできません!


腹筋運動を沢山行なうことで腹直筋は筋肥大して、よりくっきり線が見えるようにはなりますが、お腹の脂肪が積極的に燃焼されることは考えにくいでしょう。


トレーニングを行う場合は腹筋運動に偏ることなく上半身、下半身をしっかり鍛えましょう!




食事管理の重要性


脂肪を落とす、筋肉をつける上でも外せないのが食事になります。

いくら質の良いトレーニングを高頻度で行っても脂肪を落とす上で食事管理に勝るものはありません!

高タンパクの食事、糖質の摂取タイミング、脂質の摂取量などしっかりと気をつけましょう。


タンパク質の記事はこちら


糖質の記事はこちら


脂質の記事はこちら




まとめ


いかがでしたか?

この記事の内容を簡単にまとめます。


●腹筋はみんな元々割れている


●腹筋運動を積極的にしてもそこまでお腹の脂肪は燃焼しない


●結局は食事管理が一番重要


腹筋の知識は皆さん間違った認識が多いです。

正しい知識を身につけて無駄な努力にならないようにしましょう!


アクシスでは新規の会員様を募集中です。


また、オンラインでもパーソナルトレーニングを受けることができます。


二子玉川パーソナルジム

※子連れ・マタニティトレーニング歓迎!


新宿、船橋にもスタジオがございます。


ご不明な部分はぜひお気軽にお問い合わせフォームからお願いします。


contact

住所

トレーニングスタジオ 自由が丘・新宿にも拠点がございます。

アクシス・パーソナルトレーニング

​お問合せ

080-1908-5475

​営業時間

8:00〜22:00 不定休